2019年05月06日

GW

今回のGWは9連休頂き長期休暇でしかできない
ことをやりたいと思いまして、家族で北海道の
宗谷岬まで旅行に行ってきました。

今回の旅でルールを1つ設けました。

「高速道路や有料道路を使わない」

です、時間はかかりますが下道だといろんな
風景が見られて移動中は退屈しませんでした。
北海道では野生の鹿や、キツネ、タヌキなども
見かけました。

さてその旅行初日は、山形県まで移動して車中泊。
2日目に青森に入りました。渋滞を予測した計画
だったのですが、夜間に走ったりしたこともあり
ほとんど渋滞はありませんでした。

2日目のお昼からは青森県の弘前公園へ。こちらは
大勢の人でした。桜は散り始めぐらい、枝垂れ桜は
満開でとても綺麗でした。

_FUJ0887.JPG

_FUJ0892.JPG
みんなここで写真撮っていたんです。
近寄ってみると桜の抜けたところが
ハートになっていました。

3日目は、フェリーの乗船時間が夜のため青森の
水族館やねぶたが展示されている会館に。

_FUJ0914.JPG

_FUJ0949.JPG
あゆむはここで津軽塗という漆工芸で箸づくり
体験をしました。元々は越前漆器の技法が受け
継がれて今に至るそうです。

津軽塗の歴史→http://www.tsugarunuri.org/history.html

その後フェリーに乗船し早朝から一気に北上、当日の
お昼前に宗谷岬に到着しました。1日で下道900キロ
ぐらい走ったのでこの日が一番辛かったです。

_FUJ0979.JPG

_FUJ0956.JPG
令和の初日にここに来れたのは、一生の良い
思い出になりました。

お昼から一気に南下、この日は早めに休憩して
5日目は函館観光へ。煉瓦倉庫や周辺の観光です。
とても寒かったですが、子供たちはとても元気。
どこに行っても走り回っていました。

_FUJ0997.JPG

_FUJ1047.JPG

_FUJ1054.JPG

_FUJ1042.JPG

_FUJ1043.JPG

_FUJ1052.JPG

_FUJ1055.JPG

_FUJ1030.JPG

街中を歩いていると、町屋がチラホラあり今まで
見たことのない外観でした。こういう表現は正しく
ないのかもしれませんが腰上が洋風、腰下が和風です。
色もいろいろでかわいかったです。一部の建物は
函館市の伝統的建造物にも指定されているようです。

その後は近所にある五稜郭へ。桜前線と同じように
北上したこともあり、北海道の桜は満開でした。

_FUJ1078.JPG

_FUJ1071.JPG

その後は食事をとり早朝に乗船するフェリー
待ちです。3時乗船、7時着ということで船上
からご来光が見れました。ここまで予定通りの
プランでした、冒頭にも書いたのですが移動は
下道というルールを作り移動していたんですが
車中泊や食事や睡眠の不規則なこともあり家族
の疲労が見えてきたので、予定を変更して
青森から有料道路〜高速を乗りついて一気に
帰宅。2日かけて来た青森が高速などを使うと
1日かからずに移動できます。高速道路が何と
ありがたいものか実感できました。

という感じで旅を終えました。
トータル2923キロの旅、運転は嫌いじゃない
のですがこの距離はなかなかタイトでした。
今回の旅は良い経験ができました、子供たち
が大きくなった時に思い出してくれればと
思います。今度はどこ行こうかなぁ...








posted by rism at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のできごと