2017年03月25日

サプライズ

昨年竣工しましたGarage Houseにお邪魔ししてきました。

お天気は曇っていたのですが、傾斜地に建つお宅は光が
はいりとても明るいお宅でした。明るいインテリアに
仕上がったお宅は、とても清潔感があり竣工して半年
経過しておりますが、入った瞬間竣工直後のような雰囲気。

_DSC8876.JPG

奥様にご対応頂き、いろいろお話ししました。建築前の
事や建築中のこと、竣工後のことなど...
その会話中素敵なプレゼントを頂きました。

image1.JPG

定規を持ったネコ、リズムと書かれています。
きり絵作家さんに作って頂いたそうです。
サプライズで驚きました!Yさまお気遣いありがとう
ございます。今後も末永くお付き合い下さい。

そして新しい命の誕生楽しみにしております!


posted by rism at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のできごと

2017年02月05日

京都にて

新年が明けもう1か月、アッという間に過ぎていきました。

京都にいる友人の顔をなんとなく思いだし、知人から情報得た
場所へ向かいたく、先日4時間ほど京都に行ってきました。

天気のいい日を狙ったことと、週末だったことが重なってなのか
すごい数の観光客でした。人が歩いていない小路がないぐらい...

まず友人と待ち合わせして向かったのは、

ARTS&SCIENCEさん、素敵なセレクトショップでした。

hin_top.png

向かいにはリッツカールトン京都もありハイソな立地です。
品ぞろえもこだわりがあり、私は革製品を見ていたのですが
とても上品で素敵なものが取り揃えておりました。

次は友人が施工した京町屋を拝見、個人宅のため写真を
お店出来ないのが残念ですが、とても手のかかった京都らしい
建物です。茶室あり蔵あり坪庭ありと見どころ満載でした。

そのあとは小休止を兼ねてPASS THE BATON KYOTO GIONへ。

passthebaton01-thumb-800x800-1673.jpg

PASS THE BATONという名前通りで、新たに価値を見出した
ものを店頭に置く「リサイクルショップ」です。

単なるリサイクルショップではありません。
ショップのHPにも記載されていますが

高級品や低価格な品物だけを販売する従来の
リサイクルショップではなく、個人のセンスで
見いだされた品物や、使っていた人物の人と
なりが伝わる品物を扱う新しいリサイクルショップです。

残りの時間は小路を歩き回り友人にいろんな
ガイドを受けました。さすがに4時間少々では
物足りないですが、逆を言いますと4時間でこれだけ
見れてしまう京都の凄さを改めて感じました。

_DSC8214.JPG

店舗の裏口で友人が改修した茅葺の門です。
優秀な職人がいないと維持できない都市ですね。
また機会作ってぜひ伺いたいと思います。



posted by rism at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のできごと

2016年12月28日

年末のご挨拶

せめて1カ月に一度は更新と思い望んでいたブログも前回の
更新は9月...忙しさにかまけてサボっておりました。
(実際はそれほど忙しいわけではありませんが)

今年1年をブログなど、施工事例や出会ったクライアント様など
で振り返りますと、例年同様いろんな方にお声掛けいただき
無事年末を迎えられた感じがします。いつもありがとうございます!

ただ例年と違うのは不動産物件の購入を少しづつ計画しており
そちらが少しづつですが動き始めていることでしょうか。
ホームページには掲載しておりませんが、保有している不動産もあり
こちらが動き始めます。大手の業者さんとは違う動きになりますが、
当事務所らしい違った切り口で展開していこうと思います。

来年については、着工中の東山改修やかほくの家3が春に竣工します。
計画は町屋の改修や、新築物件の計画、改修案件、不動産購入からという
方など引き続き継続している状態です。

今後の計画に関しては、自分の方向性を見直しながら新たな提案が
できないかいろいろ検討しております。ご計画中の方はお付き合いください笑

今年の業務は本日までとなります、年始は5日からを予定しております。
明日からショートトリップします。

48035.jpg

人生2度目の厳島神社です。今回は義理両親と一緒です。
前回はうがった時は今まで見たことなくらいハイテンションだった歩。
今回はどうなることやらです。

本年も大変お世話になり誠にありがとうございました。
来年もこんな私でございますが、ぜひともお付き合い下さい。

設計と不動産のリズム 藤田義和


posted by rism at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2016年09月11日

三社町ゲストハウス

先日三社町で進めておりましたゲストハウスですが、
無事お引渡し完了しました。駅から徒歩圏内であったり
もとはアパートなので、各部屋にトイレ・風呂・キッチンが
ありプライベートの保てるゲストハウスになっております。

12123.jpg

なので今回は大きな工事をせず、体裁整えた程度に留めました。
提案のボリュームを上げると、面白そうな建物になるような
気がしましたが、ゲストハウスも商売なのでコストを抑えて
利回りを重視した感じです。


まだまだ無許可物件は横行しているみたいです。
先日保健所で話していましたが、かなり注視しているようです。
許可を取るだけでしたら、建物の状態によりそこまで
大きな費用はかからないと思います。古い家を改修すると
費用はかかりますが、現状が活かせるのでしたら消防設備
の設置ぐらいでも大丈夫な場合もあります。

無許可の場合は、近隣に通知することなくひっそり始めますので
いきなり色んな人が来るので、トラブルも起きやすいです。
私の場合は、工事前に近隣や班長、町会長、民生委員など...
必要な方に合うようにしております。そのほうが後々の
トラブルを大きく回避できます。金沢市民は雪国なので
内向的な方が多いといわれております。

これから、来春に向けたゲストハウスも計画中です。
また報告していきます。







posted by rism at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のできごと

2016年09月08日

自宅で実験

夏の暑くなってきたとある日のこと。
なんとなく気になり、エアコンの使い方を
ネットで調べていました。ほんとになにげなく...

すると、シーズン中24時間運転しっぱなしという
使い方をされているユーザーさんがちらほら。

ブログなどで書かれているので読んでみると
エアコンは作動時に大きく電力を使用するので
安定した状態を保つほうが電気代はかからないと
いう内容が書かれていました(個人の見解だと思います)

ものは試しにと思い、8月からエアコンを24時間
つけっぱなしに。ちなみにうちの電灯契約は北電さんの

●エルフナイト10プラス
●契約アンペア60A
●エアコンは三菱製の5Kw(200V電源)
●使用方法はすべての部屋をあけっぱし(全館冷房)
●設定温度は27度、冷房運転のみ
●マンション、サイズ90u
●オール電化住宅

という使い方をしておりました。ドキドキしながら
請求書を待つと↓

電気料金.jpg

先々月の料金は7,000円弱、先月のフル稼働の料金は
9,000円切れるぐらいと差額は2,000円弱。
昨年の同じ時期の電気料金は、なんと先月の電気代より
数百円高かったんです。生活スタイルは大きく変わって
いないので藤田家の結論は24時間つけるほうがお得と
いう結果でした。すべての建物において同じ結果が
出るかはわかりませんが試してみると案外といい結果
でるかもしれませんね。

ただ24時間動いているのでエアコン機器の負担が
どれだけあるかなど、目に見えない消耗もありそうです。

あと、エアコンの温度設定ですが推奨温度は28度と言われています。
この根拠はご存じでしょうか?実はメーカーの推奨温度は26度なんですよ。
私は26度だとちょっと寒いので27度前後にしておりますが。
28度という数値は50年前の研究をもとにしたデータなんです。

仕事の効率性など考えると、28度では生産性が落ちるというデータも
あるそうです。海外になると事務所の室温は23度前後、環境に
より変わるにしてもいろいろ試し電気代をチェックしながら
賢い使い方を考えていかないといけませんね。

http://news.livedoor.com/article/detail/11813578/

こちらをご覧いただければ、いろんな理由がわかりやすく
解説されております。

物事にはいろんな根拠があり解説されていますが、自分も
含めた消費者はもう一歩その根拠に踏み込み解読・理解し
賢い消費者にならないといけないと思います。