2016年06月30日

糸田Pお引き渡し

糸田でリノベーションしておりました物件無事完成しました。

ご紹介頂き出会いがあってから約8カ月、プラン中は寄り道
したり、急な行き止まりがあってオーナー様も大変だったと
思いますが、本日お引き渡しできました。

私が最初伺った時は数社プランがあり、どうしようと悩んだ
のですが、素材の建物がとても凝った作りをしていたので
この建物は必ず活かすべきと言い続けました。

51654.jpg

なので、当初のプランは他社のプランと違い斬新なもので
なかったと思います。見積もりまで決定後、いろいろな考えがあり
私なりにここでポイントを作りたいと思ったところが
現状を利用することになり、ここでもオーナー様と迷いました。

_DSC3223.JPG

そんなこんなを乗り越え無事完成しました。

完成後お引き渡しし、帰るとオーナー様より一緒に住まれる
大御婆ちゃんも喜んでいましたとmailを頂きちょっと泣きそう
になりました。このmailを頂き、本当のお引き渡しが終わった
ような気がします。

皆様には本当にいろんな方をご紹介頂き感謝です。
オーナー様はもちろんですが、ご紹介者頂いた方にも喜んで
頂けるようより精進したいと思います!


posted by rism at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | リノベーション

2016年06月14日

お父さんCLUB

独立してからいろんな役を請け負っております。

町内の副会長、マンション内の副会長、祭りの役員
そして子供たちが通う園の保護者会会長など。

いままでそういう活動には参加していないかったのですが
今住んでいるマンションを通していろんな方に知り合えた
のがきっかけでいろんな方にあってみようと思い参加
してみました。

今年はいろんな役員を卒業し園の保護者会会長
「お父さんCLUB」に精を出しております。

お父さんCLUBの役目は、男手が必要な時に駆り出されます笑
今年は園庭に花壇を作ったり、園が新体制になり今年から
始まった「もりのこども園」というプログラムです。

_DSC2741.JPG

金大の敷地内にある里山体験エリアを利用して子供たちが
自然に接するという内容です。年に数回あり季節ごとに
変わる自然を体験したりしております。

_DSC2776.JPG

コース内には、池や田んぼ、丸太橋や急こう配の坂などが
あり、子供たちは行きたいところを自分たちで選択しながら
進んでいきます。お父さんは基本見ているだけですが、危険な
所などはサポートしながら進んでいきます。

_DSC2871.JPG

街中では体験できないことがたくさんあり子供だけで
なく参加しているお父さんも結構楽しんでいらっしゃる
ように思います。


長くなりますが、先週サッカー教室も開催しております。
こちらは週末開催と言うこともありたくさんの参加者で
盛り上がりました。

_DSC2957.JPG

年齢によって分かれ、ボールに触れ合います。
経験者や年上のこどもたちは、上手でしたね。
うちの子は初めての経験だったので、やや緊張気味。

調子に乗って娘に軽くタックルしたら飛んで行って
しまい大泣き…反省です涙

_DSC3008.JPG

何とか機嫌を取り戻し頑張っていました。
最後はチーム形式で対戦し、父兄がキーパーの
役をして盛り上がりました。

_DSC2922.JPG

いろんな父兄の方にこういう話をさせて頂くと
なかなかここまでイベントの多い園はなさそうで
皆さんに「大変そうですね」とお声かけ頂きます。

段取りや、スケジュール調整など正直面倒なことも
ありますが、みんなが楽しんで取り組んでいる
姿を見ると「携われてよかったかな」と思います。

園にとっても負担が大きいと思います。
園のシステムが良く分からないので、こういう意見は
適切かわかりませんが、先生方も大変です。もしかして
そこまでしなくてよいことを子供たちのために
取り組んでいただいております。自分ができないような
ことを園の行事を通して行っていただけることに
感謝しないといけないと思います。

皆さんもお忙しいと思いますが、こういう活動に触れる
ことで、普段見ないこどもの姿が見れます。

少し時間を取って参加することをお勧めします。


posted by rism at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のできごと

2016年06月03日

無事上棟完了

最近天気の良い日が多いので、真っ黒になってしまいました。

不思議なことに焼けると「どこ遊びにいったの?」と
聞かれます。毎年…基本は現場焼け、今回はリレーマラソンも
重なり一気に日焼けしました。

数日は、軽いやけどのような状態と、寒暖の差があったので
風邪をこじらし、季節外れの花粉症も併発…つらい1週間でした。

そんなこともあり、泉が丘の家はばっちり日焼け止めを塗り
現場へ。何とかこれ以上黒くならないようにしようと思います。

_DSC2570.JPG

今回は2度目のおつきあいとなる「みづほ工業」さんと一緒に
お仕事させて頂きます。監督さんも若くてしっかりしているので
頼りになります。9月ごろお引き渡し予定で進んでいきます。


posted by rism at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2016年05月14日

現場進捗状況

今日めでたく新築物件の上棟日です、天気にも
恵まれ現場は順調に進んでおります。

_DSC2048.JPG

泉丘の家は、配筋検査も終わり6月上棟に向けて
これから基礎工事に入ります。

_DSC2042.JPG

糸田プロジェクトは、粗方の解体作業を終えて
大工工事がスタートしました。もともとがとても
よくできた建物なので、敬意は払い改修しております。

_DSC2040.JPG

順々に計画段階のものを進めております。
まだいろいろ未定物件ではありますが、某所で町屋の改修
工事の予定です。複合施設になる予定ですが、法的な
絡みが多く思った感じに仕上げられるかこれから詰めていきます。

123.jpg

5月に入り天候に恵まれ現場は順調に進んでおります。
ただニュースはまだまだ熊本の震災状況が知らされている
状態です。自分で何ができるかわかりませんが、こちらも
出来ることを考えて行こうと思います。



posted by rism at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のできごと

2016年04月30日

仙台にて

今週始めにお客様と一緒に仙台へ行ってきました。

最初「行きます!」といったものの、かなりの距離だったので
ちょっと後悔しておりました、でも結果伺えてよかったです。

約6時間ほどの運転ですが、ここまで1つのことに拘束され
あまり頭を使わないような作業なかったのでいろんな
ことを考えながら向かうとあっというまでした。

南相馬市で一泊し、翌日仙台へ。

なぜ仙台に行ってきたかと申しますと、一緒に行ったお客様
との出会いが仙台のとある建物がきっかけだったのです。
たぶんお互い見に行くことは想定していなかったのですが、
友人をたどっていくとオーナー様に連絡とれることになり
という流れです。

その建物は雑誌「pen」に掲載されていた建物で
当時の特集で「理想の家グランプリ」のグランプリをとられた
お住まいでした。

http://www.pen-online.jp/magazine/pen/pen-393-house/
248ハウス │宮城県仙台市
夫婦の愛する古いモノと、時を刻み輝きを増す家

_DSC1818 (2).JPG

外観の印象などから通り沿いにある建物だと思って
行くと大きな住宅地のなかにポツンと建っていました。
伺うとご夫婦で快く出迎えて頂きお住まいを建てられた
経緯などいろんなお話を伺いことができとても有意義で
ゆっくりとした素敵な時間でした。

_DSC1812 (2).JPG

お店と併用した建物で置いてある家具などもセンスがよく
そういう話をしておりましたら、購入したお店をご紹介
していただけました。センスの良い方にご紹介頂くと
これまたセンスの良いお店。お客様と目を爛々とさせて
物色しておりました。

bf157599-038e-4e22-bcaa-240a672afec2.jpg

その時購入したものがこの照明です。
また伺うことがあること願いお店をでました。

相変わらず弾丸な出張でしたがとても充実した旅でした。
またこういう機会を作れればと思います。


そして今回は248さんこと西谷さんには、いきなりの
来訪にも関わらず本当に快く出迎えて頂いたことに
感謝いたします。本当にありがとうございました。